9/24の自給農法ワークショップの様子*

 

公園に集合。 わきに生えていたいちょうの樹から

 

ぎんなんを収穫することから始まりました。

 

すでに自給は始まっているのです。

 


今日は畑の野菜のケアの方法

 

白菜、ねぎの芽

人参、落花生、大根、

 

新たに開墾 使いやすい畑のレイアウトのお話

 

種まきは、

ベビーリーフ、レタスなどの葉物、

宮重大根、カブ数種、ごぼう、 などなどを。

 


 

玉ねぎの芽をケアしています。

 

生育初期で70%が決まります。

 

この時期にきちんとケアをする。

 

玉ねぎの苗が沢山出来たら、11月のwsでお分け出来ます。


鍬ワークの様子です。

 

今日は、股関節を使った骨盤の角度の取り方

 

腰を決めると集中力が持続するお話や、

 

カラダを装置化して安全に効率よく使う方法を実演しました。

 

皆さん熱心に取り組まれていました*

 

ジャンさんの自給マコモ!

 

これはどこでも手に入らないですよー

 

とても浄化力が強いマコモ。

 

お風呂にいれると角質が取れてつるつるだそうです。

 

生でも食べれます。

 

お昼はマコモと、収穫した人参をソテーして頂きました*



 

過ごしやすい良い天気でした!

 

次回は10/10(月・祝)です*

 

次回のワークショップのお知らせはこちら!

 

 

 

ありがとうございます(^^)